フォトアルバム
Powered by Six Apart

« そろそろ見頃です。 | メイン | 企業存続のための就業規則セミナー�それはサービス残業ですか? »

2008年5月 7日 (水)

今年は裏年でしょうか?


庭の桜桃が赤い実を付け始めました。昨年は大豊作でしたが、今年は裏年でしょうか、少々実が少ないようです。

長男の卒園記念樹ですから、今年で15年目になりますが、よく考えてみると本格的に実がなり始めたのは去年のような気もしてきます。

お隣のは大豊作で、既に鳥の餌食になってるようですから、気候の問題ではなく、やはり木の体調?というか個体差なのでしょう。

桃栗三年柿八年とはいいますが、品種により旬の時季は違うようで、何となく人の有り様にも似て興味深いです。

どの木にも旬があって、一般的にはこの頃と言えるとしても、それぞれの最盛期は終わってみてみないことには分からないのでしょう。草木はただひたすら咲き、芽吹くことができますが、人間は難しいですね。

四十路半ばはどの季節になるのでしょうか?ユングの心理学に「Middle Age Crisis=中年の危機」という言葉がありますが、そういう時季なのは間違いないでしょう。

咲くか?咲かぬか?、実るか?実らぬか?。ここが思案の踊り場なのかもしれません。何とか庭の桜桃には負けたくないものですが・・・。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/396776/18211944

今年は裏年でしょうか?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿