フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 暗黙知?社長の憂鬱 | メイン | 三隅二不二のPM理論 »

2008年9月25日 (木)

今年も彼岸花の季節となりました。

今年も彼岸花が畦道を飾る季節となりました。

稲はに品種改良されたためか、実り方はまちまちですが、彼岸花は変わらず咲いています。

愛犬じじが我が家に来たのは開業の年ですから、10月で満9歳になります。

人間に例えると知命を少々回ったところですが、益々元気です。

右も左も田んぼなのですが、刈り取りが終わったものから、まだ青々してるものまで様々です。
子供の頃は、雪国に住んでいたこともあり、稲刈りは11月だったような記憶がありますが、超早稲というのでしょうか、8月には稲刈りですから様変わりです。



何でしょうか?試し刈りとでもいうのでしょうか?

じじも不思議がって興味津々でした。


造形の美しさは、やはり麦に勝てませんが、心象風景としては、やはり稲ですね。

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」でしょうか。

じじの背越しに彼岸花です。

この一連の写真は、i-phoneで撮っているのですが、ピントが甘かったり、手ぶれがでたりと、やはりアメリカ的というか、カメラを作っていない国の製品なんだなと思います。

コスモスも咲き始めています。
i-phoneの特性がいい方に働いて、ちょっと変わった感じで撮れました。
最近は、オレンジ色が主流になって、ちょっと違和感を感じます。やはりコスモスは、淡いピンク系だと思いますがいかがでしょうか。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/396776/18212350

今年も彼岸花の季節となりました。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿