フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2010年8月 | メイン | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月24日 (金)

yahoo!ドーム最終戦、今年はやらんといかんばい!!

Ssimg_4986 福岡ソフトバンクホークスの本拠地最終戦を観戦しました。

この写真は、1回裏に松田選手の逆転打が出た直後のものです。

本拠地最終戦となるこの日は「満員御礼」36,714人(実数公表になって過去最多)熱い声援を送りました。

今季の主催試合動員の累計は2,164,430人(北九州、熊本を含む)、1試合平均30,062人パリーグトップ、全球団でも阪神、巨人、中日に続いて堂々の第4位です。特に中日とは殆ど差がありません。

Ssimg_4990フランチャイズとする都市の規模を考えますと、鷹逆上せの割合は、トップ阪神を凌ぐ勢いです。

おとーさん犬も一役買っていますが、黒子に徹した球団関係者の工夫や努力も大いに貢献していることでしょう。

プロスポーツとはいえ、特に球団は地域の財産ですから、ぜひ盛り上げて支えていきたいと思います。

Ssimg_4996今年は、験担ぎの勝ちどきレッドのユニフォームで赤く染まるドームですが、ラッキーセブンの風船はレボリューション・イエローです。

私どもがホークスをサポートさせて頂いてからクライマックスシリーズの突破はなく、夢はずれチケ状態です。

今年こそはと願っております。

土曜日の勝敗が大きく影響すると思いますが、杉内vsダルヴィッシュの一戦は、優勝を左右する大一番に相応しいキャスティングでしょう。楽天の岩隈投手が今日するので、西武戦に投げないのが??感じですが、自力でマジック減らしましょう!

Ssimg_4997

一夜明けて、今朝の朝食は、双子卵のダブル となりました。

これはきっと吉兆だと思います。

パリーグ優勝から日本一へ、yahoo!ドームで沢山の試合が見られることを楽しみにしています。

2010年9月17日 (金)

TONY’S BAR開店

Simg_4922 ホテルセントラーザのバー・レッドハックルに長らく勤務されていた吉岡猛さんが、同ホテルの直ぐ近くに、独立・開業した。

その名も『TONY’S BAR』、カウンターとテーブル一つの中々コアな店です。

ハイボールが低価格とその軽さでブームを呼ぶ反面、アルコールに馴染まない甘党の若者が時流の世の中に、堂々反旗を翻しての船出です。

私の記憶が確かなら、吉岡さんは、レッドハックルに12年以上勤務されていたと思いますので、シングルモルトに例えると、最初の出荷時季が到来した頃合いでしょうか。

新しい船出には、ちょうどいい。

18:00~翌4:00まで10時間の長丁場は、若さと気合いを感じて、すこぶる気持ちがいい。

Simg_4923 翌2時過ぎに店に飛び込んだ、最初のオーダーは、最近、お気に入りのギムレット。

19時から飲み続けていた私は、『ギムレットには遅すぎる?』状態で、吉岡さんには、大変失礼しました。

間もなく開店の時間。

今日は金曜日、一週間の反省とともに、キレのあるカクテルはいかがでしょうか?

博多区博多駅中央街4-14筑紫口ビル2Fでお待ちしております。

筑紫口に向かって、ホテルセントラーザの右隣のビルになります。

分からない場合は、092-471-5050までお電話ください。

2010年9月16日 (木)

LCG主催の長沢有紀さんのセミナーに参加しました。

Simg_4938 日本人事労務コンサルタントグループ(略称LCG)主催のセミナーに参加しました。

講師は、「社労士で稼ぎたいなら顧客のこころをつかみなさい」の著者で社会保険労務士の長沢有紀さんでした。

LCGは、名南経営を母体とする社会保険労務士のコンサルティンググループです。

士業も業務品質の確保には、単独経営では困難で、縦横に網を張り巡らせないと成らない状況です。

株式会社名南経営は、私が社労士事務所を開業したときに、事務所見学に行かせて頂いたり、あすなろ塾への参加やコンサル先をご紹介いただくなど浅からぬ縁があります。

11年前、事務所見学のとき、ご案内いただいたのが大津章敬マネジャーでしたが、当時は人事労務の情報サイト・労務.comを先駆けて手がけられておられました。

労務.comのサイトに助けられた人事労務担当者は多いのではないでしょうか。

さて、セミナーの内容ですが、長沢さんのブログのタイトルが「戦い続ける女性社労士」なので、どんな怪物が出てくるか?と思っていたのですが、どちらかといえば華奢な可愛らしい(失礼!m(_ _)m)感じの方でした。

信託銀行でのOL経験の後、資格を取得され、河野順一先生の下で修行された後、独立されて17年、埼玉県を拠点に活動されています。

話しぶりは、真摯で誠実な感じで、いわゆるはったりや外連味はありません。

社労士という仕事に真っ直ぐ取り組んでおられたことが伝わって来ました。

セミナー修了後、懇親会があり、三次会まで楽しく過ごせました。

三次会で行った倶楽部では、LCGのファウンダー、株式会社名南経営・常務取締役 小山邦彦氏のピアノ演奏で、2曲ばかり歌いましたが、共演できましたのは望外の喜びでした。

小山常務は、名南経営でコンサルタントの道に入られる前は、ピアニストとしてご活躍だったとのことで、その軽妙洒脱の演奏ぶりは素晴らしかったです。マルチなタレントは羨ましい限りです。

お陰様で楽しく有意義な一日となりました。

講師をはじめ、LCGの皆様に深謝。

2010年9月10日 (金)

デジカメ投稿で賞金10万円!

Ssimg_4791 福岡の口コミ情報サイト「Ftimes」を企画、運営されています株式会社エフタイムズの廣田明彦社長が、今年も西部ガスとのタイアップで「ていねいに、暮らす。」フォトコンテストを開催されています。

廣田社長とは、同友会や長谷川塾を通じて、様々なご縁があり、私どもの事務所のホームページを作成いただいたり、今では顧問先でもあります。

このフォトコンテストは、昨年も開催されましたが、デジカメや携帯電話で撮影した写真を投稿できるので、気楽に参加できるコンテストとして好評です。

グランプリの賞金は何と10万円です。

Ssimg_4636 今年は、部門も増え、ジャンルも細分化されましたので、入賞の可能性が高まっのではと思います。

私は、最近、パワースポット巡にはまりつつありまして、各地で元気のでる光景を撮影し、今年こそはグランプリを狙います。

この写真は、幣立神宮五百枝杉(いおえすぎ)です。

幣立神宮は、中央構造線の西端にあたり、九州のパワースポットとして、有名です。

当日は35℃を超える猛暑でしたが、神宮の境内には、緩やかな上昇気流が流れ、涼やかさを感じました。

福岡からは、九州縦貫道を利用すれば、三時間もかかりません。

昇り竜を感じさせる上昇気流に乗って、商売繁盛、グランプリ、一挙両得と行きたいところです。

2010年9月 7日 (火)

最新の助成金情報を配信!E-労務サポート倶楽部のご案内

Photo_2 私どもは、「人を活かし、企業を伸ばし、地域社会を元気にする!」の理念の下、「一人でも多くの経営者に生きた情報を!」を重点施策に掲げており、その具体策として、助成金に関する無料情報会員制度「E-労務サポート倶楽部」を展開しております。

①助成金の最新情報を配信します!
最も経営者が知りたい情報のひとつ、助成金情報をタイムリーにメールでお送りします。菅内閣では、雇用政策に重点を置いており、2兆円ともいわれる予算の首相特別枠の多くを割いて、助成金の拡充を行うことが予想されます。民主党代表選の結果は予断を許しませんが、大いに期待が持てます。
最新の情報をどう経営に活かすかが課題となります。

②知っておくべきマネジメント情報を定期的に提供!
私どもが定期的に発行する経営レポートを配信します。
助成金がカンフル剤なら、こちらは漢方薬のように、じっくり組織を強くします。

③セミナーに会員割引で参加できます!
私どもが主催で行う春(3月)・秋(10月)の定例セミナーや不定期に行うセミナーに割引価格で参加いただけます。

④助成金検索ソフトによる助成金診断が無料!
簡単なアンケートに回答するだけで、助成金受給の可能性を気軽に診断できるから安心です。

以上のサービスを無料で提供します。

今回、「E-労務サポート倶楽部」に入会いただきますと、炎の社労士・河野順一セミナー「負けるな!社長!残業代請求、是正勧告はこう対処する!!」無料でご参加いただけます。

ご希望の際は、下記のアドレスまでメールでお知らせください。お待ちしております。

post@e-roumu.com

炎の社労士・河野順一セミナー開催のお知らせ

Photo 昨年10月に開催しました鈴木啓之牧師の何事も益に変えられる!セミナーには、100名を超えるご参をいただき盛会のうちに終えることができました。改めて御礼申し上げます。

 弊事務所では、人を活かし、企業を伸ばし、地域社会を元気にする!の理念の下、一人でも多くの経営者に生きた情報を!を重点施策に掲げております。その具体策の一つとして、創業月である10月のセミナーを定例化し、広く全国から講師を招き実施して参りたいと存じます。

第2回となります今回は、私の師匠・炎の社労士 河野順一先生にご登壇いただくこととなりしました。

来る10月15日(金)14:00~16:00の日程でアクロス福岡608会議室で開催します。

河野先生は、法律実務家として中小零細企業の労務問題の第一人者であるだけでなく、河野経営グループのオーナー経営者として大成功を収められています。

その経営実践に裏打ちされた理論には、いわゆる専門家に付きものの屁理屈や空理空論は一切ありません。貴社の労務管理にお役に立つセミナーになること間違いなしと確信しております。万障お繰り合わせのうえ、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

無料情報会員制度「E-労務サポート倶楽部」にご入会いただきますと、無料でご参加いただけますので、併せてご検討ください。