フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 先達に聴いてみよう!第10回 大野 尚 (おおの ひさし)氏(前編) | メイン | 大島産業、才木さん、優秀ドライバー表彰、おめでとうございます(^_^)v »

2013年6月16日 (日)

先達に聴いてみよう!第11回 大野 尚 (おおの ひさし)氏(後編)

Sasc_3213fin ビッグ・フィールド・マネージメント株式会社 代表取締役、スカイマーク株式会社 監査役 大野 尚 (おおの ひさし)氏(後編)

 前回に引き続きご登場いただく先達は、大野尚氏です。氏は、創業期の株式会社エイチ・アイ・エスに身を投じ、取締役として活躍されました。現在は、経営者を対象にした沸騰塾を主催されています。 格安航空券の弱小旅行代理店が売上高4,000億の企業へ急成長を遂げた実体験を基に、起業家へのアドバイスを伺って参りました。

 【動けば必ず答えが出る】

 何か変化が起こり、それが自分自身にとって良いものではないとき『大変だ!』となりますが、先達は絶好のチャンスと仰います。

『大変だ!には対応の手順があります。①事実を知る→②情報収集→③今、何をすべきか自分に問う→④優先順位を決める→⑤未来を予測する→⑥検証する→⑦実行するの七段階。①②の後は一呼吸おいて考えること、⑥では必ず先例を探すこと、⑦では動かないことも一つの選択肢だと知ることが大切。正しい手順を踏めば必ず答えが出ます。』

 【売上高は水平展開で増やす】

 先達は売り上げを増やすことは簡単とも仰います。

 『売上を上げるには、規模の拡大より拠点の拡大です。現在と違う商圏に店舗を出せば必ず同程度の売上が付いてくから売上は倍になります。特にサービス業の場合は有効です。そのためには、人の問題が最も重要になります。No.1作りが必要なのです。』

 【無駄な賃金を払わない】

 ユニクロやワタミなどで非常に離職率が高いと問題視する報道がなされましたが、先達のお考えは違うようです。

『ユニクロやワタミは無駄な賃金を払わない会社、賃金に対してこれだけの仕事はしてもらうと明確にしている。HISもそうでしたが、やるべき仕事をできない人が居づらくなる会社です。だから人も会社も伸びる。』

【後継者不足を憂い、社長塾を創立する】

 十年以上黒字が続く優良企業でも半数が適切な後継者がいないとの統計もあります。これは廃業率の高さ(約6%)にも現れており、先達もこの現状を憂うる一人です。

『後継者不足は大きな問題です。経済全体をシュリンクさせますし、自分の引退が倒産を意味するのでは寂しすぎます。欧米のようなハッピーリタイアもあっていいのでは。同族にこだわることもないし、志のある有為の人材に引き継ぐことも選択肢の一つ。二代目だけでなく経営に志のある人を育成して卒塾生を後継社長として送り出す、そんな社長塾をつくろうと思っています。』

Photo_3
 先達は、ビッグフィールドマネジメント株式会社を通じ、様々な研修や沸騰塾など経営塾を展開されてきましたが、この度、GOKIGEN企業創造塾を開塾される運びとなりました。

ニュースレターのご縁で、来る612()開催の開塾記念セミナーに読者をご優待いただくことになりました。同封の案内書でお申し込みください。多く方のご参加を願っております。

一緒にゴキゲンな会社を作りましょう!

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/396776/31638831

先達に聴いてみよう!第11回 大野 尚 (おおの ひさし)氏(後編)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿